FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつのこと

それとそれと
ぼくのなかでだいすきなニュースなので
ご存知のことながらもまた書いてしまおう。そうしよう。
夜更け告知

オツベル「夜更けのティールーム」10/11に発売
参加ミュージシャンに
コントラバス:広瀬達也
ドラムス:福島浩史
トイピアノ、ほか:滝本晃司(exたま)
ハープ、フルート:安生正人

Illustration:常夏(とき)

それと
敬愛する滝本晃司さんのレコーディングに参加させていただきました
ヨーロッパ企画「出てこようとしているトロンプイユ」での音楽で
アンデス、オルガン、ギター、コーラス、編曲などで参加してます
滝本さんのライブ会場などでCDを販売しているそうなので
ぜひ聞いてみてください
スポンサーサイト

時は過ぎて、やがてくる三角の隅へと

うーむ前回の記事から1年以上が経過していたねえ
こんばんわ、オツベルです

この時期っていろいろあってありすぎて
偉大な魔法使いであった母が旅立つ直前だったかな
いまもちゃんと魔法は効いているよ

なにがあったかは覚えていないから
最近のことを書いていこう

アルバムできました(笑)
もうすでに告知はあちことさせてもらってますが
改めて、amazon、タワーレコードなど大手ショップさんでも取り扱いできますので
在庫のない場合はお取り寄せしてくださいねっ
ぼくのサイトのkabocharockでもお届けします
ライブ会場でも

タワーレコード渋谷店様でラック前で展開させていただきましたので
近日試聴機もできるそうなのでぜひぜひショップに足を運んでみてください
ぼくもお邪魔して手書きでポップ書かせていただきました〜

おせわになっている阿佐ヶ谷Next Sundayさんでアニバーサリーイベント「ひねくれポップ現在進行形」に
参加してきました。共演の石川さん率いる「ホルモン鉄道」さんとおはつ!大谷さんもぼくはとてもすきなので
とても愉快な夜だった。次回も阿佐ヶ谷12/9でライブです
7e6fc99c4d619325f425a9588815e8f5.jpg

24251926_10155840442994330_1394379265_n.jpg

そこは今何時頃だい?

ひとりが言った
まるで悪い夢でもみてるみたいだと
僕もそう思う
何かに蝕まれていようとも
やらなきゃって
未知との遭遇のマッシュポテトじゃないけど
まだやりたいことは残ってるから

すっかり出不精です笑
レコーディングもはいってます
楽しいよ
夜に少し飽きた時にちょっと珈琲のみにでも出かけたくなるんだけど
そういう感じのアルバムにしたいんだよ
ちょっと暗い道に入ってしまった時
その出口がわからなくなってしまった時のヒントになったらいいなって

栃木に戻ってくると夜までやってる珈琲のめるとこは少ない
そういうとき都会っていいなって思う
さっき話したふと小さな穴に落ちて気分転換に散歩するかって出たら
意外と人がよるも歩いていたりして
べつに意思の疎通はなにもしていないんだけど
おお、お前もかあ
みたいな笑

スーパームーン?ってのはよくわかんなかったけど
今夜も月はきれいだったよ
今週は2度目のいわきへ歌いに行かせていただきます
震災を経てもそこにありつづけた「清航館」

前回いわきへはカフェキートスさんでネイロコタンといった
震災があり、木を植える隊へ、キートスを発見し
ネイロコタンとのツアーがあり、建物が残り、今日ぼくは
いわきの清航館という場所でうたっているんだよ

いまその夢をみているのはなぜだろう
いまここにいられるのはなぜだろう


さあ寝ますか

image2_20161117025319147.jpg

夢の音

ブログをサイトに直で作ろうとするも
よくわからなくなり
面倒になり挫折
結局こちらを引き続き

共に宇都宮ベリコンライブで初共演し
共に福島のツアーへゆき
共に音楽を奏で
共に木を植える音楽プロジェクトにも参加した
ネイロコタンのベーシスト、絵描き
ヤマさんが地球を離れ遠いところへ列車で旅立って行きました
自身の弱さやひねくれたわたしが穏やかに話ができる貴重なお友達だった
とても強く優しくセンスに溢れた人だったのです
木を植える音楽のジャケットも彼が手がけたものです
いつかそんな遠い世界や星へ電話ができたり列車ができたら彼の星へ世界へ遊びにゆきたい

なぜかわからないけど尊敬されてたこと
「初夢」の曲ずるいちょうだい!って言ってくれたこととか
カズーかっこいーって言ってくれた
時間とロールキャベツもよく似ているよねって
めみやまさんとツアーに行って玄米うんまい〜って行って笑ってた
最後は裏山フェスかな、終わって庭で一緒にたばこ吸ってて
最近原チャリのっていて走ってるとすごい生きてる感じがするんだよね〜って言ってた
とっても尊敬してたよ、もっと話したかったし
とても安らげるすてきなネイロコタンのおふたり、場所
だからやっぱりまだ理解できていないんだよね
なんでだよって
また遊ぼうね

CDつくってるよ
できたらみんなにも彼にも届けるよ
おれここにいるよーって
がんばろー
13178832_10208341465906787_4326233192175643319_n のコピー13173995_10208341487347323_8415520031683991973_n.jpg
image1(1).jpg

ツアー前日

明日から愛知と長野をまわります
栃木鹿沼の先輩小川倫生さんと
道中はくるくるくるまなので
小川さんがDJをしてくださるそうです、どんな音楽かわくわくです

みんなきてくれるかなあ

7月の末に引いた夏風邪によって8月はほぼすでてが不調になってしまった
ツアー前ようやく治ってきた体は突然の口の中の痛みを訴える
てあしくち病だ
水でも痛い口の中

ここ数年のぼくの虚弱さ免疫の弱さは尋常ではない
昨年もほぼ同時期に夏風邪にやられ2ヶ月は体調不良に悩まされた
治りが遅い、かかりやすい
マヌカハニー、漢方、民間療法、体質改善、白花蛇舌草、プロポリス
なかなか効果はでない
それ以上に金額がかかりすぎ、病院代もですね

夏もおわるなはやいなあ
素敵なライブがつづいてるのでがんばらないとね

時間とロールキャベツは

こんばんわオツベルです

CksKPBEUkAAs0lB.jpg
CmsEg8bUkAEJ_VZ.jpgCmsEg8bVUAAuYGY.jpg
CnoXdkRUIAAiGcv.jpg
13781934_410131222495213_4019892986690278037_n.jpg
CnqHiqcUAAAiOZ5.jpg
fimage1.jpg

ありがたい

突然ですが鼻やられました
俗に言う風邪ってやつです
いろいろうごきすぎちゃったかな?

今年ももうそろそろ半分ですよ
時間っておそろしい
森のテラスライブがおわりました
前回の秋もよい空気ですが
やはり初夏はさいこうです、お天気にも恵まれ風にも温度にも恵まれ人にも恵まれ
きもちよかったなあ、善々さんのいれる珈琲もまたいい気分にさせるのであった
絵本の読み聞かせのコーナーがありこれもまた刺激的
善々さんは共演はじめてだったけど素晴らしい空気感だったな
彼はまた控えめな活動されててサイトがないという
素敵な人たちはなぜかみんなアピール方法が苦手(私も含む)
なんだろう、だからこそがんばりたかったなという
気持ちがあった
自分がなにか発言力のようなものがあればたくさんの素晴らしい表現者になにかできるのにとか
まあエゴかもしれませんがね、余計なおせわと申しますか
CieVk-aU4AE_4ar.jpg

CidrK2DUgAA_hs7.jpgCif7xFpUYAAcVHS.jpg

それと
ネイロコタンとの福島ツアー2days
郡山maple coffee donutさん
いわきcafe kiitosさん

たった二日なんだけど、演奏の旅って毎度啓示のようなものを受け取ってくるので不思議
道中もネイロコタンのおふたりはいい空気感を漂いながらの移動
二つの演奏させていただいた場所もとても素敵な人と場にあふれていた
あわよくばまたもっと遠くへまた三人で行きたいなあ

13178832_10208341465906787_4326233192175643319_n のコピー13151396_10208341492067441_747149839866183035_n.jpg

13173995_10208341487347323_8415520031683991973_n.jpg

お越しくださいましたみなさんありがとうございました!

ぷかぷかときーきー

福島ツアー目前、ネイロコタンとのリハにおでかけ
夜のベランダにはロッキングチェアー
目の前にはわずかな風に揺れる森の木々
ぼくはぷかぷかしている
部屋の中にはだれかのやさしい話し声と
練習されているアコーディオンの音が窓の隙間から漏れてくる
しあわせな時間サ

だれかがライブよりもCDの方がおはなし感があると
言っていた
もっと作品として残していきたいです
おきゃくさんの前で演奏する時は
そんな素敵な空間、感じたヴァイブレーションの
おすそ分けがうまくできたらいいなって
うまく伝えられるようにはやっぱりがんばらなきゃって
リズムとかそういう当たり前のことを
ぼくはミュージシャンではないと自分では思ってて
この空想癖な部分を唯一自信のようなもがある
…というのは妙な言い回しではありますが
うまく素敵な場所へご案内したいな


と…
プロフィール

ozbel_myere

Author:ozbel_myere
「オツベル」シンガーソングライター、うたとギターに小楽器や愉快で奇妙な詩をのせた 穏やかでいて心地よいメランコリックサウンドが語りかける。

カテゴリー
最近の記事
twitter
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
数えてます
手紙、ライブご予約はこちら
ご感想、お話、よろずや、その他

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。